GNOME Terminalのカーソル点滅

GNOME Terminalのカーソルはデフォルトでは点滅しますが、これを無効にすることができます。

Ubuntu 14.04

Ubuntu 14.04のGNOME Terminalでは、古いgconfが使われていますので、下記のコマンドを利用します。

gconftool-2 --set /apps/gnome-terminal/profiles/Default/cursor_blink_mode --type string off

Defaultは、別なプロファイル名に置き換えても大丈夫です。gconf-editorのGUIで眺めてみるのもいいかもしれません。

Ubuntu 15.04

Ubuntu 15.04のGNOME Terminalでは、設定管理に新しいgsettingsが使われているほか、GNOMEシステム全体のカーソル点滅設定を参照するようです。下記のコマンドを利用します。

gsettings set org.gnome.desktop.interface cursor-blink false

gconf? dconf? gsettings?

このようにgconfからgsettingsに移行したようですが、RedHatの資料を見る限り、次のような関係のようです。

gconf (旧) ←→ gsettings (新)
gsettings (インタフェース) → dconf (バックエンド)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*